北海道の焼肉チェーン「牛若丸」

NEWS新着情報

  2022年4月19日、20日に弊社代表森と係長佐々木は、
焼肉牛若丸(うしわかまる)で仕入れている「ふらの和牛」「いけだ和牛」の生産者様のところへ、牛若丸でお取扱いさせていただいている御礼訪問に行って参りました。
 ふらの和牛を生産している(有)谷口ファーム様では、谷口ファーム様の社員でもある獣医師から、牛舎にクラシックを流していることや、一頭一頭にストレスをかけないよう衛生的なケアと健康チェックの方法など、
健康な牛を飼育することにお金も時間もかけている事、繁殖から育成をする循環型経営をされている数少ない企業であり、また、たくさんのSDGsに取り組まれていることを学びました。
 いけだ和牛を生産している小原牧場様、神谷牧場様では、健康な牛を飼育するために、雪が少なく夏は暑い気候ならではの注意点やストレスをかけない方法、そして、いけだ和牛特有のワイン用ブドウの飼料を実際に拝見しました。
ブドウが熟成したいい香りがすぐに辺り一面へ充満しました。また、小原様の説明では、いけだ和牛ならではの飼料により、うまみ成分であるアミノ成分値が多く含まれており、ワインにもピッタリないけだ牛のブランドを地域で育成している事を学びました。
そして、十勝いけだミートパッカー株式会社様より、屠畜(とちく)施設を見学させていただきました。
さまざまな命の集積、命の犠牲の上に我々人間が立って生かされていること、
安心な食品を手元に届くまで衛生点検を厳重にして、やっと私たちHIRの飲食店で取り扱えること、
たくさんの関わる方に支えられてHIRの店が運営できることを深く学びました。

●(有)谷口ファーム様

●小原牧場様

●神谷牧場様

TOPへ戻る